スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先史遺産


先史遺産
メイン42(モンスター20、魔法10、罠12)

3×先史遺産ネブラディスク
3×先史遺産ゴールデンシャトル
3×先史遺産クリスタルスカル
2×先史遺産クリスタルボーン
3×アーティファクトモラルタ
2×アーティファクトベガルタ
2×オネスト
2×増殖するG

3×強欲で謙虚な壺
3×サイクロン
3×アーティファクトムーブメント
1×大嵐

3×アーティファクトの新智
2×激流葬
2×奈落の落とし穴
2×強制脱出装置
2×リビングデットの呼び声
1×ブレイクスルースキル


エクストラ15
ゴルゴニックガーディアン
ゴルゴニックガーディアン
セイクリッドヒアデス
セイクリッドオメガ
ギアギガントX
No.36 先史遺産-超機関フォーク=ヒューク
No.101 S・H・Ark Knight
アーティファクト-デュランダル
始祖の守護者ティラス
シャークフォートレス
セイクリッド・プレアデス
No.33 先史遺産-超兵器マシュ=マック
No.61 ヴォルカザウルス
セイクリッド・トレミスM7
迅雷の騎士ガイアドラグーン


サイド15

2×D.D.クロウ
2×A・ボム
2×火舞太刀
1×増殖するG
1×エレクトリックワーム
1×A・O・Jサイクルリーダー
1×精神操作
1×先史遺産ピラミットアイタブレット
2×御前試合
2×次元幽閉



メインは納得しています。
ごうけん3枚は40枚超えてもいいから必須だと思っています。
罠もこの枚数必要でしたし、
アーティファクトもデッキから持ってくるのが6枚なのに対し
5枚しか入れないのは最初不安だったのですが
デュランダルを出すタイミングで必要だと思いました。

エクストラも使わなかったのはアークナイトくらいでした。
プレアデス2枚目が若干欲しいタイミングがありましたが、
FAザードンはいらないと思います。


予定していたサイチェンプラン

VS先史遺産
out
2激流葬
2リビングデット
2強制脱出装置
1ムーブメント
in
2A・ボム
1精神操作
1エレクトリックワーム
1サイクルリーダー
2次元幽閉

VS征竜
out
2激流葬
2強制脱出装置
2オネスト
2リビングデット
1ごうけん
in
2D.D.クロウ
2火舞太刀
1先史遺産ピラミットアイタブレット
2御前試合
2次元幽閉


という予定で持っていったのですが
かなり怪しいしその場の雰囲気で変えました。





メインの枚数が42なのは罠をこれだけ入れる必要や
アーティファクトを入れる必要があることからこの枚数で納得しています。

ミラーではネブラを引けなきゃいけないから40だろという意見も聞いたりしましたが、
それだったら自分はアーティファクト抜いてカーD入れる構築だったり
カドケウス入れる構築にした方が引けるんじゃないかと思っています。

引けなきゃ負け引けたら勝ちというのは割り切って
お互いに引いた状態で勝てるように考えていました。

オネストケアでザードンセットが必要だと言われてましたが
ボーンヒュークという場でボーンから殴りにいけば確実に処理できますし、
処理しなきゃいけない状況でオネスト持たれてたら負けですし
処理しなくて大丈夫なんだったらプレアデス立てるかそのままの2体の状態で
普通にターンを返して相手ターンに打たせるべきだと思います。

サイドのGは展開されるデッキに入れて
クロウを引いてとめるために入れてあります。
大体のデッキはクロウが展開を止める札になると思いましたので
ヴェーラーは入れませんでした。
スポンサーサイト

炎王解説


いろいろと構築を変え
いろんな動きを確認してきました。

自分でもどんな動きができるのか
整理したいと思ったのでここでさせていただきます。


1.急襲を発動するために
この「炎王の急襲」ですが相手の場にモンスターがいないといけません。
1番は手札にバロンがいてヤクシャでビートし続けることです。
相手がヤクシャを殺してくれればバロンから急襲サーチし発動できますし
倒されなければそのまま攻撃していれば勝てます。
この2体をもってくるために「炎舞-「天璣」」を入れました。
また今の環境にはヴェルズがいることもあり、「暗炎星ーユウシ」も入れました。
相手の場にモンスターがいなければユウシで殴ることで簡単にアドを稼ぐことが出来ます。
このように相手にモンスターを出さざるをえない場面を作ることが強いと思われます。
また急襲だけが手札にあって相手に1キルされてもしょうがないので
ヴェーラーは3枚必須と言えるでしょう。これはGSで再録されたので手にいれやすいですねw
更には月の書も相性がいいカードといえるでしょう。
ミラーが増えてきた場合は「ゼンマイラビット」がかなり強いカードになると思います。


2.炎環を活用する
ご存知の「炎王炎環」ですが、墓地に炎属がいないと発動できません。
しかし1枚でもいればバロン召喚に奈落等を打たれても炎環でアドが取れます。
バロンやガルドを破壊すればかならず1:1交換になり、何かにチェーンすることでアドになります。
またこいつは最後の攻めのカードにもなります。
急襲でガルドニクスを呼び手札からバロンを召喚。このままだと4500ですが
ガルドで攻撃したバトルフェイズ中に炎環で墓地のバロンかヤクシャを呼び攻撃し
メイン2でガンマンを出せば2600が加わり、計7100ダメージになります。
この数値は覚えておくといいでしょう。
回していてこの場は何回も作ることができました。

3.相性のいいカード
1番でたくさん出してしまいましたが
ユウシ、テンキ、ヴェーラー、月書、
ここらへんはほぼ必須と言えるでしょう。
更に紹介したいのは「禁じられた聖槍」ですね
このカードは相手の奈落をよけるだけではなく
あの「ヴェルズオピオン」をこいつとバロンヤクシャで倒すことが出来ます
この点は意外と大きいと思います。
次に「リビングデットの呼び声」です
こいつは相手のサイクロンにチェーンしバロンやガルドを選択することで効果を使うことができます。
さらにはトドメをさしに行くこともできとても強いカードでした。
最後に「真炎の爆発」です
バロンはヤクシャはいわずもがな守備力が200で対応していますね。
こいつらからダイヤウルフやソウコを出すことで最低でも1:1交換ができ万能の除去カードにもなります。
バロンとヤクシャは墓地に行きやすいのでとても優秀なカードとなるでしょう。



ごめんなさい
ここまでまとめて力尽きました・・・
また機会があれば書きたいと思います

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。