スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎王解説


いろいろと構築を変え
いろんな動きを確認してきました。

自分でもどんな動きができるのか
整理したいと思ったのでここでさせていただきます。


1.急襲を発動するために
この「炎王の急襲」ですが相手の場にモンスターがいないといけません。
1番は手札にバロンがいてヤクシャでビートし続けることです。
相手がヤクシャを殺してくれればバロンから急襲サーチし発動できますし
倒されなければそのまま攻撃していれば勝てます。
この2体をもってくるために「炎舞-「天璣」」を入れました。
また今の環境にはヴェルズがいることもあり、「暗炎星ーユウシ」も入れました。
相手の場にモンスターがいなければユウシで殴ることで簡単にアドを稼ぐことが出来ます。
このように相手にモンスターを出さざるをえない場面を作ることが強いと思われます。
また急襲だけが手札にあって相手に1キルされてもしょうがないので
ヴェーラーは3枚必須と言えるでしょう。これはGSで再録されたので手にいれやすいですねw
更には月の書も相性がいいカードといえるでしょう。
ミラーが増えてきた場合は「ゼンマイラビット」がかなり強いカードになると思います。


2.炎環を活用する
ご存知の「炎王炎環」ですが、墓地に炎属がいないと発動できません。
しかし1枚でもいればバロン召喚に奈落等を打たれても炎環でアドが取れます。
バロンやガルドを破壊すればかならず1:1交換になり、何かにチェーンすることでアドになります。
またこいつは最後の攻めのカードにもなります。
急襲でガルドニクスを呼び手札からバロンを召喚。このままだと4500ですが
ガルドで攻撃したバトルフェイズ中に炎環で墓地のバロンかヤクシャを呼び攻撃し
メイン2でガンマンを出せば2600が加わり、計7100ダメージになります。
この数値は覚えておくといいでしょう。
回していてこの場は何回も作ることができました。

3.相性のいいカード
1番でたくさん出してしまいましたが
ユウシ、テンキ、ヴェーラー、月書、
ここらへんはほぼ必須と言えるでしょう。
更に紹介したいのは「禁じられた聖槍」ですね
このカードは相手の奈落をよけるだけではなく
あの「ヴェルズオピオン」をこいつとバロンヤクシャで倒すことが出来ます
この点は意外と大きいと思います。
次に「リビングデットの呼び声」です
こいつは相手のサイクロンにチェーンしバロンやガルドを選択することで効果を使うことができます。
さらにはトドメをさしに行くこともできとても強いカードでした。
最後に「真炎の爆発」です
バロンはヤクシャはいわずもがな守備力が200で対応していますね。
こいつらからダイヤウルフやソウコを出すことで最低でも1:1交換ができ万能の除去カードにもなります。
バロンとヤクシャは墓地に行きやすいのでとても優秀なカードとなるでしょう。



ごめんなさい
ここまでまとめて力尽きました・・・
また機会があれば書きたいと思います
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。