スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎王分析


9月に入り新制限になりましたね!

これで征竜魔導とはサヨナラだ!
って思ったらまだいるんですよね汗

そんな中自分が使いたいと思ったデッキを使うことにした自分は
炎王のデッキを使って負けてもいいから大会に出ようと思いました。


その中で環境に多いと思われる
「征竜」「ヴェルズ」「マーメイル」「4軸炎星」
に対していろいろ考えていました(^^)/
4軸に関してはまだ当たっていないので何も言えないのですが
他の3つに対して自分の意見を書いていきます。


「征竜」

なぜか中野非公認で3回対戦しました全て1本目を取りました。

水精鱗に対してもそうなのですが良くやったのは
急襲でガルドを出した横でウルフバークから深淵を出しました。
もちろん征竜が手札にあったら意味がないのですが
相手が多く消費してたら次のターンいっきに決めることができました。

フェルグラントがガルドニクスで超えられないことが多いので、
デモチェを入れました。
このカードはヴェルズに対しても相性が良かったです。

征竜に対してはやはりルーラーが立てられるかどうかが大きいようにも思えます。
ブラスターユウシ蘇生でルーラー立てて勝った試合もありました。

サイチェン後からはやはり鉄壁かなとか思っていますが
鉄壁入れるがために奈落ブラスターを抜かないといけないのが辛いですね・・・

それとガルドニクスがあまり役に立たないかもしれません。
フェルグランドは処理できませんし、
ブラスターで簡単に打点を超えてきますので、
エクシーズビート?のようにした方がいいのかもしれません。



「ヴェルズ」

本当にわからないデッキです。
ガルドが腐ると思っていると意外と出せる場面が多く
出したら出したで相手はかなり困っていました。

基本はユウシやウルフバークでビートした方がいいと思います。
パールマエストロがメインで「武神帝-カグツチ」もテンキ等があれば超えられます。

征竜用に用意した鉄壁をサイドから入れるかどうかも迷いました。
兎サンダバケルキ奈落止められるので入れてみたかったです。
もちろんこちらの奈落ブラスターが同じように・・・

こうなるとバックの多さに比例されるかもしれませんが、
槍等攻撃力変化とミラフォ等を避けられる汎発がやはり辛いですね・・・

まだはっきりとした勝ち筋を見つけられていません・・・



「水精鱗」

ガルドを出せば大丈夫!!!

そんなことを思っていました・・・
しかし今となっては簡単に超えてき、
上からワンキルされることも・・・

ユウシかまいたちも強いのですが
タイダルがどんどん出てきて・・・
早めに深淵を出した方がいいかもしれません。

水精鱗はトリシューラが出せるようになって
とてもツライです・・・

サイドではクロウすっぱ抜きを入れられると考えると
鉄壁を入れたくなってきますね・・・




何を考えていたのかもうこんな時間(AM3:30)なので
自分でも分からなくなってきました。

いつか自分も含め誰かの参考になればいいと思って書きました。

どんどん改良点を見つけられるのは凄い嬉しいです。
たくさんデュエルしたいなと思っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
フリーエリア
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。